VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

この記事はオナホール【VS BLOSSOM トイズサカイ】に関するAmazon&NSL&onahodougaのレビューを全てチェックしてまとめる記事です。

現在は1,000アイテム以上のオナホが販売されているので、この中から最高の気持ちいいグッズを選ぶのはひと苦労……。 そこで14年間で毎日オナホでオナニーしてきた僕が、最新版の「オナホおすすめランキング」をご紹介!各販売サイトの売上と僕の使用感をもとに厳選した、最強に気持ちいいオナホ・30商品をレビューします。>>【2022年最新版】最強オナホールおすすめランキング ベスト30

目次

> 画像
> onahodougaのレビュー
> オナホール通販ショップの梱包方法
> 初心者におすすめ、オナホに関する基本知識
> 各種類オナホールのススメ


販売店はこちら

VS BLOSSOM
VS BLOSSOM
VS BLOSSOM


画像

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ
VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ 

onahodougaのレビュー

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

今回はトイズサカイの

「VS BLOSSOM」

試してみました。

小型ホールの三連星ですね。

トイズサカイ

最後にレビューしたトイズサカイ単体のオナホールといえば大体2年前くらいの事になってしまうわけですが、その間新作を全く出していなかったというわけではなく、年に数回くらいの頻度では発売していたみたいですね。

トイズサカイといえば皆さんご存知???かどうかは定かではないので一応説明しておくと、なんの変哲もないような横ヒダ系の構造を伝統工芸よろしく今もなお新作として発売してくる、ある意味では貴重なメーカーですね。

この2年の間に発売されていたものも一応チェックはしていたんですが、やはりそのどれもがシンプルなヒダ系のオナホールだったりで今更感が半端なく、うまくレビューを書ける自信が全くなかったのでスルーしていたわけですね。

2年も寝かせればまた何か新しい発見があるかもしれない

???と言う事で、久しぶりにトイズサカイのオナホールと戯れてみましょう。

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ
VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

VS BLOSSOM

と名付けられた今回レビューするオナホールは、3つ同時発売のシリーズになっており、どれもが100gオーバーくらいの超小型系のものになっています。

何らかのゲームをイメージして作ったのか、パロっただかのコンセプトとなっており、あまりオナホ本体とは関係のなさそうなシチュエーション重視なコンセプトですね。

内部構造はもちろん期待通りな横ヒダ系がメイン

なものになっているので、先に断面図の方をみなさんに見てもらう事にしましょう。

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

むぅ???。

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

いや、これでいい。
トイズサカイはこれで良いんだ。

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

基本的なスペックは以下の通り

  • メイファ:重量約123g、全長10.5cm。
  • ミズキ:重量約124g、全長約12cm。
  • ベッシェ:重量約105g、全長約10.5cm。

ベッシェだけは約20g程小さいサイズとなっているので、単純なコスパだけで言えば「メイファ」と「ミズキ」の方がややお得感がありますね。

全長は「ミズキ」だけが少しだけ長くなっています。

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ
VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ
VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

それぞれ異なる素材が使われていますね。

  • メイファ:固さ普通、臭い控えめ、油っぽさほどほど。
  • ミズキ:少し柔らかめ、臭い控えめ、油っぽさ気になる。。
  • ベッシェ:固さは普通、臭い控えめ、油っぽさ控えめでベタ付き。

ソフト?ノーマル?ハードと分けられているのかと思いきや、ピンクと透明の素材の固さは大体同じくらいだったりでそこまでハード感のある素材ではありませんね。

白っぽい色のミズキだけが少し柔らかめなソフトっぽい素材が使われています。

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ

夏目漱石は「I love you」を「月が綺麗ですね」と訳すように教えたという話は有名ですが、

「ヒダが綺麗ですね」

は、この場合なんと英訳すれば良いのかは風と共にオナホール???ですね。

メイファ

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

ありきたりすぎるほどの横ヒダ構造なので、もちろん安定したジョリジョリとした刺激はあり、

決して悪いものではない

という一定の感想しか出てこないというのが悲しい所。

どちらかというと少し太めのヒダっぽいゴリゴリ???とまではいきませんが、ゾリゾリくらいの間隔の広めなヒダ刺激になっており、キツめの締付け具合であったりで刺激はやや強めくらいのバランスですね。

肉厚がさっぱり感じられないので、オナホールというよりも手コキの延長線上くらいの使用感となっており、満足度としてはかなり低く感じてしまいますね。

入り口のタイトな締め付けと素材のせいで少しローションが根本で刈り取られるようなローションスクレイパーな仕様にもなっていたりで、使い勝手もやや悪く。

オススメ度としては★3には少し届かないくらいの★2くらいな満足度しか得られないオナホールといった感じです。

ミズキ

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

軸ズレしとるな。

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

100gオーバーなオナホなので、ちょっと軸がズレいただけでもすぐに使用感に影響が出てしまうのが小型ホールの宿命で、ご覧の通りまっすぐ突こうとすると奥の方でペニスが透けてしまうくらいの軸ズレ仕様になっていますね。

素材は柔らかく、ヒダ自体もそこまで主張の強いものでもなく優しくジョリジョリと擦ってくれるようなまったり気味な挿入感になっており、ほんの少しだけ全長も長いだけあってオナホっぽい包まれている感じはまだ味わえるような気がしますね。

そんな使用感が軸ズレによって全てが台無しに???なる程でもなく、

とりあえずのゴム素材でペニスをこする為のもの

という意味では軸ズレしていてもしていなくてもそこまで大きな差はないようにも感じられ、あとは欠陥品っぽい使用感が気になるかならないかくらいの差しかないような気もしますね。

軸ズレがなくても★2くらいが精一杯なオススメ度だったように思います。

ベッシュ

VS BLOSSOM (トイズサカイ) レビューまとめ
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

ぱっと見ではピンク色の素材よりも硬そうに見えるこの透明素材ですが、使用感で言えばピンク素材よりもややソフトな感じで、締付け具合なんかもそこまでキツくはありませんね。

こちらは細かい横ヒダがジョリジョリと擦ってくる典型的な細横ヒダな使用感になっており、刺激加減も強すぎず弱すぎずな普通くらいの加減になっていますね。

特に目立って悪い所や気になる所はなく普通に快適にストローク出来てしまう分だけ、冷静にその満足度の低さが気になってしまう挿入感となっており、

とりあえずのゴム素材でペニスをこする為のもの

それ以上でも以下でもないような、なんとも言えない哀愁が漂うオナニーになってしまう感じですね。

そういう意味ではまだ刺激加減がくっきりしていたピンク素材の「メイファ」の方が、まだ手コキの延長線上という意味では楽しみが多かったようにも感じられ、どれで射精しなければ行けないのかで選べば、わずかながらも「メイファ」に軍配が上がってしまうかもしれません。

オススメ度にすれば、これもまた★2くらいがちょうどいい評価になってしまいますね。

まとめ

どれだけ安定の横ヒダ構造であったとしても、さすがに100gと少しくらいの重量では手コキの延長線上くらいの満足度しか感じられず、ミドルサイズのオナホールとは比較にならないくらいの満足度の低さになってしまう感じですね。

グラム数がいくら低くても、例えばTENGA EGGのシリーズのように価格と実用性のバランスが取れたものが存在しているのは確かなので、この結果になってしまったのは何でもかんでも横ヒダで押し切ろうとしてしまったトイズサカイの怠慢とも言える選択ミスだと思います。

オナホデータ

メイファ[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ミズキ[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ベッシュ[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)

ショップ平均価格:700円前後
nkp(1g当たりの値段):5.6円前後

メイファのオススメ度:★★(5段階評価:2)
ミズキのオススメ度:(5段階評価:1)
ベッシュのオススメ度:★★(5段階評価:2)


販売店はこちら

VS BLOSSOM
VS BLOSSOM
VS BLOSSOM


荷物の中身が他人にバレませんか?

これは、初めてオナホールを注文する人はとても気になりますよね。私も初めはもしバレたら怖いから注文することに抵抗がありました。しかし、よく調べていくと絶対に中身がバレない梱包で送られてくるということが分かったのです。下は私が良く利用しているアダルトグッズショップから、実際に注文した商品が送られてきたときの詳細です。

>>オナホール通販ショップの梱包方法

初心者におすすめ、オナホに関する基本知識

>>オナホールの主な種類と特徴とは!?全種類まとめ完全制覇【保存版】
>>自分に合った気持ちいいオナホの選び方
>>目的別!オナホール ローションの選び方&おすすめ14選!気持ちよさの変化を楽しむ!
>>オナホール初心者はこの流れでヨガれ!オナニーの準備〜射精、後片付けまで完全網羅!
>>オナホールの空気抜きの方法!簡単に無料でオナホオナニーを気持よくするコツ!

各種類オナホールのススメ

>>即イキ!高刺激オナニー派必見!”キツキツ系”のオナホール8選!
>>まったりスローオナニー派必見!オススメの”ゆる系 ガバ系”オナホール8選!
>>マジでフェラチオ!女の口を味わえるオススメのオナホール!19連発!【随時更新中】
>>クリア系オナホールのすすめ!透明スケルトンのエロスがヤバい!オススメも紹介!
>>アナル好き必見!アナル特化型のおすすめオナホール11選!
>>イクんじゃない!イカされる!おすすめ電動オナホール完全まとめ!種類別に紹介!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。