亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

この記事はオナホール【亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる リグレジャパン】に関するAmazon&NSL&onahodougaのレビューを全てチェックしてまとめる記事です。

現在は1,000アイテム以上のオナホが販売されているので、この中から最高の気持ちいいグッズを選ぶのはひと苦労……。 そこで14年間で毎日オナホでオナニーしてきた僕が、最新版の「オナホおすすめランキング」をご紹介!各販売サイトの売上と僕の使用感をもとに厳選した、最強に気持ちいいオナホ・30商品をレビューします。>>【2022年最新版】最強オナホールおすすめランキング ベスト30

目次

> 画像
> NLSのレビュー
> onahodougaのレビュー
> オナホール通販ショップの梱包方法
> 初心者におすすめ、オナホに関する基本知識
> 各種類オナホールのススメ


販売店はこちら

平均価格:2200円前後





画像

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

  • 亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

    いい悪いは別にして、パケデザインにも独特の世界観がありますね…。このB級感が好きな方も多いでしょう。

  • 亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

    標準的なサイズと長さ。オナホ臭は控えめで、油分のベタ付きも適度に抑えられています。 ※数値はNLS実測値

  • 亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

    口元を模した非貫通式。唇は着色なのですぐに色落ちします。素材が硬めゆえ、クッキリした刺激特性です。

  • 亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

    上顎裏に並んだ極太ヒダが本作の“のどちんこ”。表面のV溝がゾリゾリ擦れて、射精感をグングン上昇させます。

  • 亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

    裏返して各ギミックをチェック。ミミズのような太ヒダや、段階的に小さくなる3枚舌など、とても個性的です。

  • 亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

    バキュームで密着させつつ、ゆっくりめのストロークで不規則に変化する異質な舌刺激を楽しむのがオススメ。

  • 亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

    3枚の舌パーツをどれも腐らせていない設計はお見事。一応、手前の大舌のおかげでフェラっぽさも残っています。

  • 亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

    連続する舌がRIDEのフリック系オナホの動きに近く、使っているうちにフェラ型であることを忘れてしまうかも。

NLSのレビュー

連続する3つの舌が独特の動きで舐め舐め!
立体ギミックが実現したフェラ風ハード特性

オナホ業界でも独自路線を突っ走る個性派メーカー・リグレジャパンより、めちゃくちゃ風変わりなフェラ型オナホールが発売されました。

内部構造はハッキリいって奇形。大中小と舌パーツが3つもあって、上顎にはのどちんこをイメージした2本の極太ヒダが奥までつづいており、まさしく目を疑うような“非現実的口腔”が形成されています。

この世にフェラ型オナホは数あれど、ここまで興味をそそられる構造も珍しく、まずはこのコンセプトで完成まで漕ぎつけた、メーカー開発担当者の発想と突破力に感心しました。

素材は油分・ニオイとも控えめ。そこそこ快適で扱いやすいのはそれなりに強い弾力があるからで、上顎裏のヒダ山も3連舌の存在感も、この硬度バランスのおかげで成立している最適解のように思いますね。

コリコリとした硬めの3連舌パーツは、寝かせた状態でストロークしているだけでも突起物のようにコリッと擦れます。

とくに手前の大舌は、時折ベロリとめくれ上がってはグルンッと戻ろうとする独特な動きをし、これが裏スジやカリに強く当たって大きなアクセント刺激を発生。さらに奥の小舌でもチロチロと亀頭やカリをイジめてくるため、この舌3枚だけでも濃厚な快感をもたらします。

上部にある極太ヒダの表面にはV溝が刻まれていて、こちらも相当クッキリとしたゾリゾリ感。ただ、非常にわかりやすい反面、終始変化がなくて単調に思えたうえ、個人的には少々クドさも覚えました。

フェラ型のオナホはパケに女優さんなどを使って、雰囲気こそソソられるものも多いですが、実際は内部構造が似てしまうため、快感刺激に個性を与えにくいオナホジャンルでもあります。

そんな中で本作は極めてオリジナリティの高い、異物感のあるギミックを実現。この壁から生えた立体的なパーツの数々は、まるでRIDEの「バンジーシェイク」を初めて味わったときのような衝撃でした。

技術的にもひと昔前では難しかった成形であり、先週の「壁尻2 リアルミミズ千匹」といい本作といい、ともに素晴らしい進歩といえるでしょう。

もしかしたら…すでにオナホのテクスチャーは、従来の平面的なイボ・ヒダ加工から、立体的な凹凸感のある内壁という、新しいフィールドへと移行しつつあるのかもしれませんね。


販売店はこちら

平均価格:2200円前後





onahodougaのレビュー

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ
今回はリグレジャパンの
「亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる」
試してみました。

連続のどちんこ的なオナホールですね。

「非現実的フェラチオホール」

今まで一切なかったという程斬新すぎるジャンルではないんだけれども、どちらかというとリアルめに作られる事の多いフェラチオホールというジャンルに対して、意外と数が少ないオナホールでしか味わえないような非現実的なフェラチオホールの内部構造。

最近ではトイズハートなんかがそこらへんに着目して「永遠のフェラ」というシリーズ名でいくつか販売していたりもしますが、今の所当たりらしい当たりは出ておらず。あまり多く作られていないブルーオーシャン的なジャンルであったり、キャッチーになりやすいコンセプトというのもあって、これから数が増えていきそうなジャンルの一つではありますね。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

個性的なオナホールが多いリグレジャパンとはわりと相性が良さそうなコンセプトというのもあって、さっそく発売してきた「非現実的フェラチオホール」というコンセプトど真ん中なオナホールが今回の商品。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

「連続のどちんこホール」

そんな名前がついているくらいなので、オナホの上部にのどちんこ的な突起が連続して付けられているのかと思いきやそうではなく。連続しているのは“のどちんこ”ではなくて、舌パーツが3つ並んでいるような、変わった構造が採用されていますね。

構造自体は全く違いますが、コンセプト的にはその昔レビューした「ペロペロペーロ」という色んな意味で想い出深いオナホールなんかが近いのかもしれませんね。

開封してみよう

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

重量は約345g、全長は約14.5cm。中央付近にややくぼみをもたせているような造形で、フェラチオホールよろしく、入り口の口周りも再現されている造形になっていますね。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

固さは普通くらいで、臭いは控えめ。油っぽさも控えめ気味くらいに収まっている素材が使われています。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

やけに丁寧なブリスターケースに収められていたので「おやっ?」と思ったら、基本的にはどこかしらの日本製素材を使っている(はずの)リグレジャパンが、今回はMADE IN CHINA製になっていました。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

鼻までは再現されていない造形ですね。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

唇周りはピンクの着色料がつけられており、これは洗ったりコスったりすれば簡単に剥がれてしまう素材ですね。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

上部に太めの縦ヒダが二本付けられているのも大きな特徴になっていますね。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ
亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

上部には太い縦ヒダが二本。下部には先程も紹介したように、大中小の三枚の舌が並べて付けられている造形になっています。

挿入してみよう

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

え???

ええやないか???。

わりと面白い内部構造ではあるけれども、正直挿入感の方は(フェラチオなだけに)少々舐めてかかっていた所もあるんですが、意外にもこの三枚舌それぞれがプリップリと裏筋に引っかかる挿入感は、なかなかに異物感や立体感の感じられる面白い挿入感になっており、ちゃんと気持ちよさも満足行くレベルに感じられるような素晴らしいバランスに仕上がっていますね。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

そんじょそこらの刺激の足しにもなっていない飾りだけの舌がついたフェラチオホールよりも、よっぽど舌パーツが気持ちよさに直結しているような実用性があり、この前面方向に角度のついた三枚の舌ペロリンチョとめくれたり、それが元に戻ろうとしてまた蠢くような異物感を感じられたりと、ちょうどジャストだと感じられるような素材の固さ加減とも非常に相性が良く、一見すると三枚の短い舌が並んでいるだけの構造のように見えて、実際の挿入感ではもう少し複雑に感じる舌のギミックを感じる事ができるようになっています。

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ

上部についている縦ヒダ構造は縦ヒダっぽさを感じられるような立体的な構造ではないものの、ムギュっとペニスを上下で挟み込むんでくるような圧迫感を醸し出しながら、ゾリゾリとした安定感のある横ヒダの刺激をペニスの上部に与え続けてくれる役割を果たしていますね。

正方向から挿入するのも面白気持ちいいんですが、縦ヒダを裏筋側に持ってきてストロークすると、裏筋側に当たる肉厚感が増してストロークの安定感が増し。今度はペニスの上部にペロペロと複雑な複数の突起の刺激が加わって、また挿入感の異なる気持ちよさやアクセントの違いを感じる事が出来、

どちらの向きでも面白気持ちよく楽しめるオナホール

に仕上がっており、プリプリ突起な挿入感のオナホの中でもかなり実用性が高く感じましたね。

挿入中は「フェラチオっぽい」なんて事は微塵も感じませんでしたが、フェラチオをコンセプトにした異色なオナホールとしては非常に良く出来たオナホールで、所々荒削りな部分なんかは感じられるものの、挿入感の個性はもちろんのこと、シンプルな「気持ちよさ」でもギリギリ80点オーバーには達しているであろう★5を付けときたくなるようなオナホールですね。

「こ???この構造で★5が出るんか???」と付けた本人ですら二度見してしまうような、断面図とのギャップや意外性のありすぎるオナホールで、

「オナホールは挿入してみなければ分からない」

の典型的な例だったように思います。

刺激は普通~やや刺激寄りくらいなので、まったり好きやゴリゴリな強刺激が好きな方はご注意下さい。

オナホデータ

亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる
平均価格:2,000円前後
1gの値段(nkp):約5.7円
刺激レベル:■■■■□(5段階:4)
亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる (リグレジャパン) レビューまとめ


販売店はこちら

平均価格:2200円前後





荷物の中身が他人にバレませんか?

これは、初めてオナホールを注文する人はとても気になりますよね。私も初めはもしバレたら怖いから注文することに抵抗がありました。しかし、よく調べていくと絶対に中身がバレない梱包で送られてくるということが分かったのです。下は私が良く利用しているアダルトグッズショップから、実際に注文した商品が送られてきたときの詳細です。

>>オナホール通販ショップの梱包方法

初心者におすすめ、オナホに関する基本知識

>>オナホールの主な種類と特徴とは!?全種類まとめ完全制覇【保存版】
>>自分に合った気持ちいいオナホの選び方
>>目的別!オナホール ローションの選び方&おすすめ14選!気持ちよさの変化を楽しむ!
>>オナホール初心者はこの流れでヨガれ!オナニーの準備〜射精、後片付けまで完全網羅!
>>オナホールの空気抜きの方法!簡単に無料でオナホオナニーを気持よくするコツ!

各種類オナホールのススメ

>>即イキ!高刺激オナニー派必見!”キツキツ系”のオナホール8選!
>>まったりスローオナニー派必見!オススメの”ゆる系 ガバ系”オナホール8選!
>>マジでフェラチオ!女の口を味わえるオススメのオナホール!19連発!【随時更新中】
>>クリア系オナホールのすすめ!透明スケルトンのエロスがヤバい!オススメも紹介!
>>アナル好き必見!アナル特化型のおすすめオナホール11選!
>>イクんじゃない!イカされる!おすすめ電動オナホール完全まとめ!種類別に紹介!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。